小山乃文彦作

Q12-22 粉引輪花豆皿

サイズ  約w10cm×h2cm
定価:1,944円 (1客 税込)
漬物、醤油を入れたり、夏のそうめん、冬の鍋物と薬味が欠かせないメニューには小さな小皿が活躍します。ごく簡単なおつまみもこんな小皿に盛るとぐっとムードがよくなってお酒がおいしく飲めそう。こんなベーシックな形で粉引の器は、飽きずに長く使えます。

粉引は白泥で化粧掛けをし、透明釉を掛けて焼き上げたものです。色はクリームかかった白色。白化粧が薄い所は、土が透けて見えます。白化粧のかけ方は、1枚1枚違っていますのでご了承くださいませ。

粉引は使っていくうちに色合いが少しづつ変わっていきます。お取り扱いには、面倒な面もありますが、景色の変化、育てていく楽しみもあります。



<器のお取扱いについて>
  初めてご使用になる前に、米のとぎ汁で15分程煮てください。
  汚れや匂いがつきにくくなり美しくお使いいただけます。
  *景色を楽しんでほしいという想いから、シミ止め加工は施していません。
小山乃文彦作
Q12-22 粉引輪花豆皿
サイズ  約w10cm×h2cm
技法 粉引
定価:1,944円 (1客 税込)

在庫:
数量:


すべてひとつひとつ丹念に製作した手づくりの作品ですので、形や大きさなど若干異なります。
色の出方なども焼き具合によって1点ごとに異なりますがご了承ください。

買物かごが動作しない場合は こちら



お問い合わせ